FC2ブログ

Crescent~小さくても光を受けている。きっと誰かに愛されているから~

本や子ども、聖書のこと、日々の徒然を書きます。トップの画像はその時々で変わります。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

表現の不自由

 今日8/9の朝日新聞の投稿。「あいちトリエンナーレ2019」が中止に追い込まれたことについて意見が述べられていました。

 表現の自由は、日本にはない。日本人はそれを知った。
 表現の自由を主張すると「迫害」される。日本人はそれを知った。
 表現の自由を得るには、闘い続けなければならない。日本人はそれを知った。

asahi0809.jpg

 正確に言うなら、今の政権の考えと相反することを表現、主張しようとすると「迫害」される。
 この企画展の監督の津田氏が神戸で開催予定のシンポジウムに発言者として登壇予定でしたが、それもなくなったと報道されていました。抗議や問い合わせが100件ほどきているから・・・。

 こういう抗議をする人達が動員されてのことなのかは分かりませんが、今の政権になってから、こういう場面って増えてきています。そして、中止に追い込まれた企画は他にもあります。

 こういうのが続けば、本当に今の政権の意向と違う発言はできなくなっていってしまうと思います。そんな日本でいいはずがない。

まず共産党員が狙われた。
 わたしは黙っていた。わたしは共産党員ではないから。
次に社会主義者が狙われた。
 わたしは黙っていた。わたしは社会主義者ではないから。
次に労働組合員が狙われた。
 わたしは黙っていた。わたしは労働組合員ではないから。
次にユダヤ人が狙われた。
 わたしは黙っていた。わたしはユダヤ人ではないから。
次にカトリック教徒が狙われた。
 わたしは黙っていた。わたしはカトリック教徒ではないから。
次に私が狙われた。
 わたしのために声をあげてくれる人は、ひとりも残っていなかった。
 
 何度か目にしているメッセージです。関係ないと黙っていてはいけないんですよね。

| 未分類 | 19:31 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |