FC2ブログ

Crescent~小さくても光を受けている。きっと誰かに愛されているから~

本や子ども、聖書のこと、日々の徒然を書きます。トップの画像はその時々で変わります。

2011年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

心を整える

心は鍛えるものではなく、整えるもの。
いかなる時も安定した心を備えることが、
常に力と結果を出せる秘訣だ。


メール配信で紹介されていました。(参照コチラ

サッカーの日本代表、長谷部誠選手が、彼の著書『心を整える』に書いているそうです。
(と言っても、サッカーを見ない私には、長谷部選手???)pen1_19.gif


心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣
長谷部誠

幻冬舎 2011-03-17
売り上げランキング : 12

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




以下、メール配信記事より。


心を「整える」ために、彼が実践していること;

 日々の生活から、心に有害なことをしないようにする、
 少しでも乱れたら、自分で整える。


心に有害なこととして、例えば、彼はこんなふうに言っています。

「過度な自意識は必要ない」
「マイナス発言は自分を後退させる」
「恨み貯金はしない」


それでは、心を安定させるものや、こととは、何か。

彼の場合は、

「意識して心を鎮める時間を作る」
「整理整頓は心の掃除に通じる」
「好きなものに心を委ねる」


(ここまで引用です)



心は整えるもの。
心を静める時間を作る。
心に有害なことをしないようにする。


この『心を整える』を読んでみようと思います。

| 心に響いた言葉 | 20:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

心を整える

心は鍛えるものではなく、整えるもの。
いかなる時も安定した心を備えることが、
常に力と結果を出せる秘訣だ。


メール配信で紹介されていました。(参照コチラ

サッカーの日本代表、長谷部誠選手が、彼の著書『心を整える』に書いているそうです。
(と言っても、サッカーを見ない私には、長谷部選手???)pen1_19.gif


心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣
長谷部誠

幻冬舎 2011-03-17
売り上げランキング : 12

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




以下、メール配信記事より。


心を「整える」ために、彼が実践していること;

 日々の生活から、心に有害なことをしないようにする、
 少しでも乱れたら、自分で整える。


心に有害なこととして、例えば、彼はこんなふうに言っています。

「過度な自意識は必要ない」
「マイナス発言は自分を後退させる」
「恨み貯金はしない」


それでは、心を安定させるものや、こととは、何か。

彼の場合は、

「意識して心を鎮める時間を作る」
「整理整頓は心の掃除に通じる」
「好きなものに心を委ねる」


(ここまで引用です)



心は整えるもの。
心を静める時間を作る。
心に有害なことをしないようにする。


この『心を整える』を読んでみようと思います。

| 心に響いた言葉 | 20:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

どんな生き方を?

もっとやりたいことがあったにちがいない。
しかし、今でもこの写真集がぼくをうつのはなぜだろう。
人は生きているかぎり、夢に向かって進んでいく。
夢は完成することはない。
しかし、たとえこころざし半ばにして倒れても、もしそのときまで全力をつくして走りきったのならば、その人の一生は完結しうるものではないだろうか。



阿岸充穂という写真家のことに思いを馳せて、星野さんは『アラスカ 光と風』にこんな風に書いています。
星野さんは実際に阿岸さんと会ったことはないけれども、深く刻み込まれている人だと言います。
(阿岸充穂さん:1972年、空撮のため小型飛行機をチャーターし、離陸直前、プロペラに巻き込まれて事故死。)

アラスカ 光と風 (福音館日曜日文庫)アラスカ 光と風 (福音館日曜日文庫)
星野 道夫

福音館書店 1995-05-20
売り上げランキング : 102435

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



昨日の日記に、星野さんはもっと生きたかっただろうなって書きました。
そして、今日であったこの一文。
星野さんから答をもらったような感じ・・・。

事故死で亡くなられた写真家のことに思いを馳せ、
「たとえこころざし半ばにして倒れても、もしそのときまで全力をつくして走りきったのならば、その人の一生は完結しうるものではないだろうか。」
と書いています。

ならば、それはきっと星野さん自身にも当てはまるのでしょう。

星野さんの一生は44年という、短いものだったけれど、でも、密度の濃い、それこそ、全力を尽くして走りきったといえるものなのでしょうね。

どれだけ長く生きたか、ではなく、いかに生きたか。

ただ、私は、やっぱり少しでも長く生きたい。
子どものことを思うと、その思いは強くなります。

| 本・評論、新書、エッセイ | 20:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

どんな生き方を?

もっとやりたいことがあったにちがいない。
しかし、今でもこの写真集がぼくをうつのはなぜだろう。
人は生きているかぎり、夢に向かって進んでいく。
夢は完成することはない。
しかし、たとえこころざし半ばにして倒れても、もしそのときまで全力をつくして走りきったのならば、その人の一生は完結しうるものではないだろうか。



阿岸充穂という写真家のことに思いを馳せて、星野さんは『アラスカ 光と風』にこんな風に書いています。
星野さんは実際に阿岸さんと会ったことはないけれども、深く刻み込まれている人だと言います。
(阿岸充穂さん:1972年、空撮のため小型飛行機をチャーターし、離陸直前、プロペラに巻き込まれて事故死。)

アラスカ 光と風 (福音館日曜日文庫)アラスカ 光と風 (福音館日曜日文庫)
星野 道夫

福音館書店 1995-05-20
売り上げランキング : 102435

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



昨日の日記に、星野さんはもっと生きたかっただろうなって書きました。
そして、今日であったこの一文。
星野さんから答をもらったような感じ・・・。

事故死で亡くなられた写真家のことに思いを馳せ、
「たとえこころざし半ばにして倒れても、もしそのときまで全力をつくして走りきったのならば、その人の一生は完結しうるものではないだろうか。」
と書いています。

ならば、それはきっと星野さん自身にも当てはまるのでしょう。

星野さんの一生は44年という、短いものだったけれど、でも、密度の濃い、それこそ、全力を尽くして走りきったといえるものなのでしょうね。

どれだけ長く生きたか、ではなく、いかに生きたか。

ただ、私は、やっぱり少しでも長く生きたい。
子どものことを思うと、その思いは強くなります。

| 本・評論、新書、エッセイ | 20:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

与える人生、集めるだけの人生?

『星野道夫と見た風景』
星野さんの奥さんが書かれています。

とんぼの本 星野道夫と見た風景とんぼの本 星野道夫と見た風景
星野 道夫 星野 直子

新潮社 2005-01-26
売り上げランキング : 25866

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



素敵な本です。
星野さんが39歳、奥様が22歳の時に、星野さんの実姉の紹介で知り合い、その2年後に結婚。
お二人で暮らした生活は3年という、あまりにも短すぎるものでした。

星野さんが亡くなっておられることが分かっているので、読みながら、ウルウルしてしまいました。
でも、心が温かくなる、愛があふれているような、そんな本です。


ロケで、テレビ・クルーとが泊まるロッジを離れて、テント生活をしていた星野さん。
でも、その就寝中にヒグマに襲われて急逝。
クマについては、最新の注意を払っていたた星野さん。
その星野さんがどうしてクマに襲われてしまったのか。
「どうしてなのかな?」ってずっと疑問でした。

この本を読んで理由が分かりました。

ある心ない人物がヒグマを撮影するために、人間の食料を与えたために鮭の遡上が遅く、空腹をもてあましていたヒグマを刺激してしまったという。


ある人の欲望が、ある人を死に追いやってしまった。

かわいい子どもも生まれ、星野さんはもっともっと生きたかっただろうなって思います。
もっと色々なことを、愛する奥様に、子どもに伝えていきたかっただろうなって。



最近、よく思い巡らす言葉あります。

一生の終わりに残るものは、集めたものではなく、与えたものだ(ジェラール・シャンドリー)


初めて知ったのは、三浦綾子さんの著書『氷点』です。
この言葉を、ふと思うことが多い昨今です。

どうしてなのかなって思っていたのですが、最近星野さんの著書を何冊か読んでいて、本から受ける星野さんの印象がまさしく、その言葉通りからなのかなって、思い至りました。


大切な人がいなくなると、「もういないのだ」って、その悲しみ、喪失感は言葉に表せないと思います。
悲しみを、悲しみをしっかりと悲しみ、
それほどまでに悲しんだのは、きっとその人の存在、その人の注いでくれた愛情、その人が与え続けたものが、とっても大きかったからなのだと、いつの日か、思う時が来れば、
一生の終わりに残るものは、集めたものではなく、与えたものだ
この言葉に、イエスと言えるのでしょう。


私は、与えているのかな? それとも集めるだけの人生?

ふとそんなことを考えました。

| 心に響いた言葉 | 21:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

青空の下で

飛行場が隣接する「こどものくに」で、久しぶりに子ども達と青空の下で思いっきり遊びました。

飛行機が目の前を離陸します。

0625-airplane.jpg

見上げると、青空がとても美しくて。

0625-sora.jpg


暑さなんか気にしないで、楽しそうに遊ぶ子ども達。

0625-kodomo.jpg


心地よい風も吹いて、お花も気持ちよさそうに風に揺れていました。

0625-hana.jpg


そんなのを見ていると、子ども達は、やっぱり青空の下で思いっきり、楽しく遊ぶのが好きなのですよね。
少々の暑さは気にしない。


「生きているんだよ!」って、しみじみと感じた私です。

昨日の日記に頂いたコメントの中に
「人間が、何を間違ったか、猛毒をもった大きな力にその大自然の恩恵や命の尊さを売り渡そうとしています。 」

って書かれていたのですが、この言葉を読んで、涙が出てきそうになりました。

かけがえのない大切な命、それは守るべきもののはず。
本当に大切なものを忘れてきてしまったのなら、今、それを思い出す時なのだと思います。



「楽しかったな」って思いつつ、帰ってきて、ネットを見ていたら、こんなものを知り、かなり驚いた私です。

世界もおどろく日本の基準値2000ベクレル記事コチラ

風評被害にだまされるな記事コチラ

| 今日の出来事 | 21:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

青空の下で

飛行場が隣接する「こどものくに」で、久しぶりに子ども達と青空の下で思いっきり遊びました。

飛行機が目の前を離陸します。

0625-airplane.jpg

見上げると、青空がとても美しくて。

0625-sora.jpg


暑さなんか気にしないで、楽しそうに遊ぶ子ども達。

0625-kodomo.jpg


心地よい風も吹いて、お花も気持ちよさそうに風に揺れていました。

0625-hana.jpg


そんなのを見ていると、子ども達は、やっぱり青空の下で思いっきり、楽しく遊ぶのが好きなのですよね。
少々の暑さは気にしない。


「生きているんだよ!」って、しみじみと感じた私です。

昨日の日記に頂いたコメントの中に
「人間が、何を間違ったか、猛毒をもった大きな力にその大自然の恩恵や命の尊さを売り渡そうとしています。 」

って書かれていたのですが、この言葉を読んで、涙が出てきそうになりました。

かけがえのない大切な命、それは守るべきもののはず。
本当に大切なものを忘れてきてしまったのなら、今、それを思い出す時なのだと思います。



「楽しかったな」って思いつつ、帰ってきて、ネットを見ていたら、こんなものを知り、かなり驚いた私です。

世界もおどろく日本の基準値2000ベクレル記事コチラ

風評被害にだまされるな記事コチラ

| 今日の出来事 | 21:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やっぱり「脱原発」

小出裕章氏著『原発のウソ』を読みました。
一人でも多くの人に読んでもらいたいなって思う本です。

原発のウソ (扶桑社新書)原発のウソ (扶桑社新書)
小出 裕章

扶桑社 2011-06-01
売り上げランキング : 2

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


とにかく、やっぱり原発はいらないのです。

原発がクリーンエネルギーと言うのも本当に真っ赤なウソ。

原発・・・発電時には二酸化炭素を出しません。発電時には。でも、それまでにどれだけ多くの二酸化炭素を出していることか。

原発・・・電気を作ります。そして同時に「死の灰」も作ります。

原発・・・地球を温め続けています。
標準的な原発の発電量は100万kwだそうです。でも、それは電気になった部分だけで、実は、原子炉では300万kwの熱が生み出されているそうです。電気に変わるのはそのうちの3分の1。残りの3分の2は捨てている・・・海に。どのくらいの量かと言うと、1秒間に約70トン。1秒間に約70トンの海水を引き込んで、その温度を7℃上げ、また海に戻している。日本にある原発から海へ流れ出る7℃温かい水が約1000億トンだそうです。
そして、現に日本近海は異常な温かさになっているそうです。


原発、クリーンでもなければ、安全でもない。安くもない。
本当にもう要らないと思います。


「原発を止めろ」・・・そのようなことを言うと「代替案は?」という反論が必ず出てきます。
ほとんどの日本人は「原発を廃止すれば電力不足になる」と思い込んでいます。
そして今後も「必要悪として受け入れざるを得ない」とも考えています。
それどころか、原子力利用に反対すると、「それなら電気を使うな」と怒られたりします。
これらは、根本的な誤解から生じています。

いちばんの代替案は「まず原発を止めること」です。
「代替案がなければ止められない」というのは、沈没しかけた船に乗っているのに「代替案がなければ逃げられない」と言っているようなものです。
命よりも電気の方が大事なんですね。

(『原発のウソ』本文より抜粋)


また、「もんじゅ」炉内落下の装置の回収が完了し、日本原子力研究開発機構は高速増殖炉を今秋にも復旧させたい方針ということですが、もうそのまま廃炉にしてほしいです。

日本は世界で唯一の被爆国です。
原発利権に群がる人たちは、日本を自爆国にもしたいのでしょうか。


「菅降ろし」 と 「原発村」 の政治支配 -首相は 「脱原発」 への舵を切れ
との記事もありますが(コチラ)、本当に宣言して欲しいです。「脱原発」


mixiで見つけたのですが、利権に群がる政治家として、その名前が数人挙げられていました。
管首相が浜岡原発停止を求め、自然エネルギーのことを表明し始めてから、管おろしが執拗になりました。
「管首相が退陣さえすれば」との執拗な声・・・やっぱり、原発でつながっているのだと思ってしまいます。
(転載歓迎とあったので、転載します。参照はこちら

「Read More」に名前を書いています。

≫ Read More

| 世の中のこと | 11:59 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やっぱり「脱原発」

小出裕章氏著『原発のウソ』を読みました。
一人でも多くの人に読んでもらいたいなって思う本です。

原発のウソ (扶桑社新書)原発のウソ (扶桑社新書)
小出 裕章

扶桑社 2011-06-01
売り上げランキング : 2

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


とにかく、やっぱり原発はいらないのです。

原発がクリーンエネルギーと言うのも本当に真っ赤なウソ。

原発・・・発電時には二酸化炭素を出しません。発電時には。でも、それまでにどれだけ多くの二酸化炭素を出していることか。

原発・・・電気を作ります。そして同時に「死の灰」も作ります。

原発・・・地球を温め続けています。
標準的な原発の発電量は100万kwだそうです。でも、それは電気になった部分だけで、実は、原子炉では300万kwの熱が生み出されているそうです。電気に変わるのはそのうちの3分の1。残りの3分の2は捨てている・・・海に。どのくらいの量かと言うと、1秒間に約70トン。1秒間に約70トンの海水を引き込んで、その温度を7℃上げ、また海に戻している。日本にある原発から海へ流れ出る7℃温かい水が約1000億トンだそうです。
そして、現に日本近海は異常な温かさになっているそうです。


原発、クリーンでもなければ、安全でもない。安くもない。
本当にもう要らないと思います。


「原発を止めろ」・・・そのようなことを言うと「代替案は?」という反論が必ず出てきます。
ほとんどの日本人は「原発を廃止すれば電力不足になる」と思い込んでいます。
そして今後も「必要悪として受け入れざるを得ない」とも考えています。
それどころか、原子力利用に反対すると、「それなら電気を使うな」と怒られたりします。
これらは、根本的な誤解から生じています。

いちばんの代替案は「まず原発を止めること」です。
「代替案がなければ止められない」というのは、沈没しかけた船に乗っているのに「代替案がなければ逃げられない」と言っているようなものです。
命よりも電気の方が大事なんですね。

(『原発のウソ』本文より抜粋)


また、「もんじゅ」炉内落下の装置の回収が完了し、日本原子力研究開発機構は高速増殖炉を今秋にも復旧させたい方針ということですが、もうそのまま廃炉にしてほしいです。

日本は世界で唯一の被爆国です。
原発利権に群がる人たちは、日本を自爆国にもしたいのでしょうか。


「菅降ろし」 と 「原発村」 の政治支配 -首相は 「脱原発」 への舵を切れ
との記事もありますが(コチラ)、本当に宣言して欲しいです。「脱原発」


mixiで見つけたのですが、利権に群がる政治家として、その名前が数人挙げられていました。
管首相が浜岡原発停止を求め、自然エネルギーのことを表明し始めてから、管おろしが執拗になりました。
「管首相が退陣さえすれば」との執拗な声・・・やっぱり、原発でつながっているのだと思ってしまいます。
(転載歓迎とあったので、転載します。参照はこちら

「Read More」に名前を書いています。

≫ Read More

| 世の中のこと | 11:59 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

よくばらない

『よくばらない』(鎌田實著)、図書館でまるで「読んで」と言わんばかりに目に飛び込んできました。

よくばらないよくばらない
鎌田 實

PHP研究所 2010-03-16
売り上げランキング : 52409

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


『トットちゃんとカマタ先生の ずっとやくそく』がまず目に入りました。

トットちゃんとカマタ先生のずっとやくそく (新潮文庫)トットちゃんとカマタ先生のずっとやくそく (新潮文庫)
黒柳 徹子 鎌田 實

新潮社 2010-06-29
売り上げランキング : 125733

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


黒柳徹子さんは勿論知っていますが、このカマタ先生って誰?って、全く知りませんでした。
それで本ををちょっとだけ読むと、「日本一患者にやさしい病院をつくっておられる先生」だと知り、いったいどんな方なのだろうと、ちょっと視線をずらすと、目の前に「鎌田實」と書かれた本が目に飛び込んできました。

こんな風に思いっきり「読んで」と言わんばかりに目に飛び込んできた本は2冊目です。
1冊目はフランクルの『それでも人生にイエスと言う』。

とても薄い本であっという間に読み終えてしまいましたが、鎌田氏がそこに紡いでおられる言葉が深く心に響いてきました。


鎌田氏が言うには、家は貧しく、医者を志していたけれど、父親は猛反対。
何度も何度もお願いしたけれど、聞き入れてくれない父親。
「バカなことを言うな」との父親の言葉を聞いたその瞬間、鎌田氏の両手は父親の喉元に。
そして手をかけた瞬間、泣き始めた父親。
そして拍子抜けして、へたり込んだ鎌田氏。
長い時間泣き続ける二人。

そして、父親の言葉・・・
「そんなに行きたいのか。応援はできないが自由に生きていい。
 貧乏な人間がどんな思いで医者にかかるか忘れるなよ」

そして、大学に行き、医者となった鎌田氏。


その鎌田氏が37歳の時、初めて知った事実。
実の両親は、生まれて間もなく、いなくなった。
身寄りのなくなったボク・・・「ぼくは父に拾われたのです」


そんな鎌田氏が紡ぐ言葉は、静かに心にしみ込んできます。


月や太陽には、陰謀もなければ裏切りもありません。
よくばっていないのです。
よくばらないと、今まで見えなかった風が見えるようになりました。
風に温度やにおいがあることに気がつきました。
よくばらないと、時間がゆっくり回りはじめました。一秒一秒の時間は見えないけれど、時間がかたまりになると季節として見えてきました。

よくばらないと、見えないものが見えてくることに気がつきました。
・・・
よくばらないと、自分のまわりの現実もあるがままに見えてきました。


・・・
よくばらないなんて言いながら、決して無欲にはなれないことは、よくわかっています。
だからこそ、自分に言い聞かせます。
よくばりすぎるなよ。
ちょっとだ、ちょっとだけにしておけ。

(以上「あとがき」より抜粋)


また、「地球号」を守るために今、すべきこと、と題して、

地球は大きい。
でも地球は小さい。
地球の資源は限られている。
よくばりすぎては、地球崩壊がおきてしまいます。
この星に生きる68億もの人間すべての欲望を満足させることはできっこない。
38億年前、この地球に奇跡的に生まれた命をつないでいきたい。
一本の木は傾いているが、凛として立っています。
地球号の乗組員として、ぼくたちは何をしたらよいのか。
よくばらない。
よくばりすぎない生き方が、いま大切なのかもしれません。



去年の4月に発行されているのですが、今、この時、とても大切なことだなって思います。


昨夜、NHKの「クローズアップ現代」で枝廣淳子さんが「足るを知る」ことが大切だと仰っていましたが、その言葉と、この「よくばりすぎない」、心にしっかりと覚えておきたいです。

地球崩壊を起こさないために。
美しい地球を残していくために。

| 本・人生、啓発 | 10:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT