FC2ブログ

Crescent~小さくても光を受けている。きっと誰かに愛されているから~

本や子ども、聖書のこと、日々の徒然を書きます。トップの画像はその時々で変わります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

10代遡れば

子どもが高校から配布された「人権だより」に書かれていた一部を転載します。

「人権とは笑顔で生きていく権利。それを曇らせるのが、不当な分け隔てによる差別です」

「自分の祖先を10代遡ればご先祖様は1000人、33代遡れば85億人、ここで世界人口を越えます。ということは、ご先祖様はダブりまくっているわけです。血筋なんてもう分かりません。・・・・・・貶したり蔑んだり見下したり、他人の血筋をとやかく言う筋合いはないんです」


「10代遡れば先祖様は1000人」、というのが信じられなくて計算してみたら、確かに1000人。
突き詰めていけば、人はどこかでつながる。
神様が人を造られたと信じているからなおさらに、その造られた人が、他の人をその生まれや育ちで差別するのはおかしいって思います。

先日読んだ本に、
「人間は人間にとって敵ではなく、自分と同じ権利をもつ兄弟なのです」
と書かれていました。それが誰にとっても共通認識となれば、差別や争いごとはもっともっと減るのではないかって思います。
関連記事

| 世の中のこと | 19:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT