FC2ブログ

Crescent~小さくても光を受けている。きっと誰かに愛されているから~

本や子ども、聖書のこと、日々の徒然を書きます。トップの画像はその時々で変わります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

教会に行き始めたきっかけ

 日曜日に教会での礼拝に行っていると言うと、そのきっかけを聞かれることがあります。話せば少し長くなるので、ニュージーランドにいるときに、誘われて行くようになりましたと簡単に答えます。

 大学を卒業する少し前に、ニュージーランドに2週間旅行に行きました。初めての海外旅行、初めての一人旅。最終地のオークランドで事前に予約していたホテルへと向かいました。でも、その辺りにホテルはなく、うろうろしていました。
 すると60代前後に見えるニュージーランダーが来て、道に迷っているのかと聞いてきました。
 それで、本を見せて、「このホテルを予約して、住所はこの辺りなんだけど、見つからない」と説明しました。話していた場所の前にあるビルの中で、娘さんが旅行代理店で働いているから、聞いてきてあげると言い、ビルの中へ。
 そして戻ってきて言うには、本にある住所が間違っている、正しい場所を聞いてきたから、連れて行ってあげる。それで、そのニュージーランダーの方にそのホテルまで連れて行って貰いました。

 そのホテルについて、その方は、「ここはあまり良いところじゃない。明日、もう一度来るから」と言い、その日はさよならしました。
 次の日になって、もう一度くると言っても、いつ来るか分からないし・・・と思い、市内に観光に出ました。で帰ってくると、その方が待っていたのです。

「ここはあまり良いところではないから、家に来なさい。妻にはOKを貰っているから」と言い、彼の自宅へと招いてくれました。
 そして、帰国するまでの2泊3日、彼の家で過ごさせて頂きました。奥さんのとても美味しい手料理を振る舞ってくれて、市内観光にもつれていってくれました。
 彼の余りの親切に触れ、私はニュージーランドが大好きになり、絶対にまた来ようと決めました。
 私は彼をフランクパパさんと呼び、フランクパパさんも「私はあなたのニュージーランドのパパさん」と言ってくれました。

 日本に帰って、ニュージーランドのことを調べていると、ワーキング・ホリデービザというのがあるのを知りました。今でこそワーキング・ホリデーは知られていますが、当時はまだ始まったばかりで、知らない人が大半でした。
 体験記もなく、不安はありましたが、1年間仕事でお金を貯めて、1年後にワーキング・ホリデービザを使ってニュージーランドに行くことにしました。

 2度目のニュージーランド。今度は長期の滞在になるので、フランクパパさんの所には空き部屋もないので、他の所にステイすることになりました。(以前泊めて頂いた時は、2泊3日ぐらいならと、娘さんが友達の所に泊まってくれて、娘さんの部屋を使わせて貰いました)

 そのステイ先の家族と大きなフードショップで、パンを買おうと手を伸ばそうとしたときに、見知らぬニュージーランダーに話しかけられました。

「日本人の方ですか」
  「そうです」
「日本のどちらから」
  (当時は宝塚市に住んでいたのですが、宝塚では分からないと思い)「大阪です」
「大阪ですか! では吹田市を知っていますか」
  「知っていますよ」
「私は吹田市に知人がいるんです」
  「そうですか」
「ところで、あなたは三浦綾子さんを知っていますか」
  「知っています。大好きな作家さんです」
「私の行っている教会で今度三浦綾子さんの映画を上映するので来ませんか」

 その時のホストファミリーが「声を掛けてきてくれた方は、とても紳士に見えたけれど、初めてのことだから、フランクパパさんが一緒に行ってくれるなら、行っていいよ」と言ったので、フランクパパさんに事情を説明したら、一緒に行ってくれることになりました。

 これが教会に行き始めたきっかけです。

 教会に行き始めて、クリスチャンになったきっかけはまた次回に書きます。


 ニュージーランドでの思い出。思い出と言えば、やはり私にはこの曲。この映像は録画状態が余り良くないのですが、生の歌唱、しかもバリー・マニロウ当時68歳。68歳という年齢でこの歌唱。素晴らしいです。

関連記事

| 聖書・信仰 | 14:35 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2018/11/18 21:31 | |

まるで物語を読むように食い入るように読んでしまいました(笑)
できたら 自伝書いてくださって本にしてくれたりしたら嬉しいな

| クリボー | 2018/11/18 21:34 | URL |

クリボー様

ありがとうございます。
文才があればいいのですが、そういうのが全くないので、そんな風に言って貰えるのは、嬉しいです。

| 愛希穂 | 2018/11/19 18:31 | URL |

鍵コメ様

ワーキング・ホリデーでニュージーランドにいたというのが、私の年齢からすれば珍しいかもしれませんね。
ニュージーランドに行ってから、色んなことがガラッと変わりました。沢山の思い出が詰まっていて、思い出すだけで何とも言えない幸せな気持ちになれます。

| 愛希穂 | 2018/11/19 18:38 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT