FC2ブログ

Crescent~小さくても光を受けている。きっと誰かに愛されているから~

本や子ども、聖書のこと、日々の徒然を書きます。トップの画像はその時々で変わります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

弱くても

「人間は必ず衰える。10できていたことができなくなっても、周りの選手と協力して10に近づけることは大事。そういうことをピッチの内外で覚えて、人間は成長するんじゃないかな。でも、技術は簡単にはさびつかない。」

 これは、三浦知良選手の言葉です。その考え方に共感しました。今日5/1 朝日新聞に三浦知良選手の記事が掲載されていました。52歳の今も現役で頑張るのは、素晴らしいです。サッカーは興味がない私でも、彼の名前は知っています。彼が若いとき、その印象はあまりよくなかったのですが、今はその反対です。

 彼が言うとおり、人間は皆、年をとっていき、それまでできていたことが、うまくできなくなっていきます。そんな時、「いや、私はできるはず」だと、一人で頑張るだけというのは、寂しい。できないことは、助けて貰えばいい。

 でも、そんな弱さを認めるのって、勇気の要ることでもあります。

 この三浦選手の言葉を読んで、想ったのが、若松英輔さんの言葉です。

wakamatu.png


 いつまでも強いままではいられない。弱さを認め、受け入れること。
 そしてまた、必要とする人を、さりげなく支えてあげられる優しさ。
 そういうものを身につけていきたい。

 そんなことを考えていたら、この聖書の言葉を想いました。

みことば
関連記事

| 心に響いた言葉 | 15:03 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2019/05/03 10:40 | |

鍵コメ様

ご無沙汰しています。
コメントを残してくださって、本当に嬉しいです。
ブロ友の「メッセージ」の方に、返信しますね!

| 愛希穂 | 2019/05/03 18:58 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT