FC2ブログ

Crescent~小さくても光を受けている。きっと誰かに愛されているから~

本や子ども、聖書のこと、日々の徒然を書きます。トップの画像はその時々で変わります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「お料理帖 息子に遺す記憶のレシピ」

鎌田實さんのブログに紹介されていた映画を観たくなりました。





あらすじ(公式サイトより転載)

女手ひとつ、三十年も続く惣菜店と二人の子供を懸命に守ってきた母・エラン。しかし息子のギュヒョンは万年非常勤講師で生活能力もなく妻に頼りきり。孫の世話まで見なければならないことも多く、亡くなった自分勝手な旦那の影を息子に見てはつい小言ばかり言ってしまう毎日。それでも、家族のためなら昼夜を問わず料理を作る。そんな平凡な日々をいつものように送っていたエランだが、予想もしなかった認知症の症状が現れはじめ、子供たちの荷物にだけはなりたくないと薄れていく記憶の端を掴もうとする…。ギュヒョンはついに母を介護施設に預けることに決め、家の片付けをしていると、ある一冊のノートが。そこには息子や孫に宛てた自家製レシピと、家族への想いが切々と綴られているのだった…。



 
 鎌田實さんが「今、韓国と日本は厳しい関係にあるが、こんなときこそ韓国の映画をみたいと思う。」と書かれていて、私もそう思います。
 残念ながら、四国での上映予定はありませんが、岡山か大阪に都合がつけば観に行きたいです。
関連記事

| ひとりごと | 18:38 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

今・・・。

鎌田先生の推薦なんですね。
人間の根本って どの時代も世代も 万国共通なのかもって思う事が増えてきました。

最近 韓国の時代劇にハマっています。
(娘の買い物でアマゾンプライム入ったので 折角だからと必死でみてます。e-440
有名だった「チャングムの誓い」やっと見終わりました。
出てくる内容 すごくて韓国の方の食事や漢方薬に対する研究熱心さには 脱帽でした。

食事の支度は ただただ飢えをしのぐだけじゃない 食べた物でしか 体は作られない。心を体をつくるのですよね。
母の愛の深さを感じますね。

私も観てみたいです。e-420

| アンパンウーマン(MGかーさん) | 2019/09/20 14:13 | URL |

アンパンウーマンさん

鎌田實さんが紹介する映画はメジャーでないものが多いのですが、観たくなるものが多いです。
ただ、悲しいかな、四国での上映はほとんどないんですよね。

この映画は岡山で上映予定のようなので、機会があれば是非。私も機会があれば是非にと思っています。

amazonプライムに加入しているのですね。私もです。
「観なきゃ損」って私も思うのですが、良さそうな映画をなかなか見つけられません。
大阪行きの高速バスの中でヤマトを観るぐらいかも・・・。


> 人間の根本って どの時代も世代も 万国共通なのかもって思う事が増えてきました。

 そう思います。だから、本当はもっと仲良くできると思うんです。
 そういえば先日、amazonプライムで、「かもめ食堂」を観ましたが、これ、結構よかったです。
 そして、「かもめ食堂」は、人間の根本って万国共通なのかもって、そう思える作品ではないかと思います。

| 愛希穂 | 2019/09/20 19:42 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT