FC2ブログ

Crescent~小さくても光を受けている。きっと誰かに愛されているから~

本や子ども、聖書のこと、日々の徒然を書きます。トップの画像はその時々で変わります。

2016年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

イチローの言葉に

「できなくてもしょうがない」は、終わってから思うことで
  あって途中にそれを思ったら、絶対に達成できません。(イチロー)


 これはあるブログで紹介されていたイチローの言葉です。

 「出来なくてもしょうがない」と思うことがあるとしたら、私はやる前からですが、そんなことでは絶対に達成はできないとイチローは言います。


 本のことですが、読みたいけれど、未だに読めていない本は色々あります。前に書いたドストエフスキーもそうですが、ダンテの『神曲』、アウグスティヌスの『告白』もいつかは読みたいと思っています。

 ただ、このような大作は読み始めても、挫折してしまうのではないかと、そんな思いもするのです。でも、初めからそうでは、読み終えることはできませんね。

 イチローが想定している「こと」と私の思っている「こと」の、その中身には大きな開きがあります。でも、中身の質に差はあっても、心に留めておきたいです。

 ・・・とは言いつつ、ドストエフスキーの『カラマーゾフの兄弟』、挫折しそうです。

| 本・その他 | 22:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |