FC2ブログ

Crescent~小さくても光を受けている。きっと誰かに愛されているから~

本や子ども、聖書のこと、日々の徒然を書きます。トップの画像はその時々で変わります。

2016年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

前へ

次男が「ラストコップ」を見ていて、私もつられて見ていました。主演の唐沢寿明さんもどちらかと言うと好きな俳優さんということもあるのです。同じく出演している藤木直人さんも好きな俳優さんかな。

 そのドラマの中での唐沢さん演じる主人公の言葉が心に残りました。

時間は戻したり止めたりすることはできない。
前へ進むしかないんだ。
だから俺は一歩一歩未来へ向かって、まっすぐ時を刻んでいく。


 
 この言葉に、次男のことを思いました。
 高校受験を控えている次男。でも、学力がかなり厳しい。まともに勉強をしてこなかったし、支援学級での授業では、勉強が嫌で中学生にもなって、机の下に潜り込むこともありました。支援学級に教えに来る教師の中に、授業時間中ずっと寝ていたり、うとうとしたりしている教師もいたこともあり、学ぶということに意義を見出せなくなってしまったのかもしれません。

 そうであったとしても、今までは今までのこととして、生きている以上、ゆっくりでもいいから、前へ進んでいってほしい。次男だけのことに限らず、私自身にも自戒を込めて。

| 心に響いた言葉 | 21:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |