FC2ブログ

Crescent~小さくても光を受けている。きっと誰かに愛されているから~

本や子ども、聖書のこと、日々の徒然を書きます。トップの画像はその時々で変わります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

嬉しい話

次男の担任から聞いた、とっても嬉しい話。

 学活の時間に、今年を表す一字を色紙に書くことになった。先生が一人一人を見て回ると、次男が「独」、そのよこに「ぼっち」と書いていた。「ぼっち」は「ひとりぼっち」の「ぼっち」。

 それを見て、担任が次男に
「○○君はひとりぼっちじゃないよ。」
と小さな声で語りかけた。
 すると、それを耳にした女の子達が次男の机の所に集まってきて、
「そうだよ、○○君はぼっちじゃないよ。私たちがいるよ!」

 また、色紙に友だちがコメントを書くことにもなっていて、次男が書くコメントが面白かったようで、それを知った女の子達が、次々と次男の所に、「コメントを書いて」ってやってきた。


 この話を聞いて、泣きそうになりました。クラスメートの優しい言葉がけが本当に嬉しいです。

 また、担任が「○○君にそんな寂しい思いをさせていたとは知らず、申し訳なかったです。」とも言ってくれました。


 長男と違って、次男はクラスメートに恵まれています。周りが暖かい眼で次男を見ていてくれます。かなり幼い感じが、弟のように思えるからかもしれませんが、でも素直に嬉しいです。


 担任は中学3年間ずっと変わらず同じ担任なのです。次男のことをとても気に掛けていてくれて、年齢が近いこともあってとても話しやいのです。そうそう、何よりも彼女も同じヤマトファンというのが親しみの一番の原因かもしれませんが!
関連記事

| 今日の出来事 | 21:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://mytribute12lord.blog.fc2.com/tb.php/2668-350189c4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT