FC2ブログ

Crescent~小さくても光を受けている。きっと誰かに愛されているから~

本や子ども、聖書のこと、日々の徒然を書きます。トップの画像はその時々で変わります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

富山さんがご存命だったら・・・

今朝新聞を読んでいたら、こんな広告が出ていました(朝日新聞)。

seiyu.jpg

野沢雅子さんや古川登志夫さん、杉山佳寿子さんが教授をされているとは知りませんでした。
で、ふと思いました。
もしも、富山さんがご存命だったら、富山さんもされていたのかもって。
そして、こんなシンポジウムに参加されたりしたのかなって。


あの声に涙した
あの声に勇気をもらった。
あなたの発する声は
人の心を揺らす
物語を前に進める


との広告の言葉にも、富山さんを思いました。
富山さんの声に涙し、勇気をもらい、心を揺らされました。

で、やっぱり富山さんと言えば、古代君で、古代君と言えば、やっぱりこのシーン。

関連記事

| ひとりごと | 18:31 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

富山さんの声は私達の青春そのもの。
古代くんはもちろん、キャンディキャンディのテリィ、ちびまる子ちゃんの友蔵じいちゃんなど、その声はいつまでも私達の心の中で生き続けます。

| きもにゃん | 2015/10/12 15:04 | URL |

きもにゃん

そうよね!
中学生だったあの頃、夢中だったよね。富山さんのファンクラブに入り、来た葉書に喜んだよね。
古代君に夢中になり、私は13回、きもにゃんは確か26回、さらばを映画館で観たのよね。懐かしい・・・。
キャンディキャンディのテリィも好きだったね。タイムボカンシリーズの富山さんのナレーターも。
富山さんのあの優しい声は今でもしっかりと心に響いてくるよね。永遠に不滅の富山さんの声!!

| 愛希穂 | 2015/10/12 18:34 | URL |

eeeeっ!愛希穂様、
「さらば」を13回もご覧になったのですか?
わたしは、たった一度で胸が潰れて、涙が止まらなくなり、
そのあと放映された「2」さえ、悲しくて見れなかったのに。
わたしはあのとき、古代君に永遠に別れを告げたのだと思います。
でもお若いころ、ヤマトの感動を分かち合った方との会話は、
おうかがいするだけでも懐かしく、微笑ましいものですね。
私にとって富山さんは、古代君のほかは、NHKでしていた
「マルコポーロの冒険」が印象的でしたね。このマルコは、
顔たちや雰囲気が、古代進に似ていたこともあって、
毎週見ながら、シルクロードへの憧れを募らせましたが、
このころのNHKは、いいものを作っていたなあと思います。

| ☆狩 | 2015/10/14 11:59 | URL | ≫ EDIT

☆狩 様

そうなんです。13回も観たんです (^^;)。
と言っても、当時は一度映画館に入ると、そのまま複数回観ることができたじゃないですか。
なので、2回続けて観ていたこともあります。
そして、観る度に泣いていました。今でもDVDを観る度に泣いています。
> わたしはあのとき、古代君に永遠に別れを告げたのだと思います。
そうなのですね。私は多分永遠に別れを告げられそうにありません。
> でもお若いころ、ヤマトの感動を分かち合った方との会話は、
> おうかがいするだけでも懐かしく、微笑ましいものですね。
ありがとうございます。
彼女とは幼稚園から高校までずっと一緒で、特に中学時代はヤマトと富山さんで二人して熱狂していました。

> 私にとって富山さんは、古代君のほかは、NHKでしていた
> 「マルコポーロの冒険」が印象的でしたね。
私も観ていました。当時は富山さんが声を担当しているアニメは何でも観ていたような気がします。
マルコはNHKだったんですね。
NHKは今はほとんど観ていませんが、ごくたま~にいい番組を作っているようですが、でも、完全に国策報道局になってしまったようですね。
日曜討論かなにかでは、出演した政治家が全部与党だったとか。
トップが変われば、もう少しまともな放送局になるのでしょうか。

| 愛希穂 | 2015/10/14 18:23 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://mytribute12lord.blog.fc2.com/tb.php/567-b3d787b8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT